ビ-イングの出来事★
by hst_nobu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ジョーダン ( 1 ) タグの人気記事

★マイケル・ジョー論★

こんにちわ★


ノブケル・ジョーダンです。(笑)


僕は小さい頃からバスケをしていました。

そうです、小さい頃からあのマイケル・ジョーダンのプレーを見ていたのです!!


ジョーダン・・・・・・・すべてがすごいっス!!

ひとつを極めるもの、高みを目指すもの!

言う事、やることすべてすごいっス。


僕がジョーダンの言葉で、感動したのが



「失敗することを恐れたことはない。」

「俺は、何度も何度も失敗した。打ちのめされた。それが、俺の成功した理由さ」

『やれるかどうか悩むよりも、まず自分自身に期待せよ』

「挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを、恐れろ。」




いいですねぇ~やる気がでてきますねー★



徹底して、恐れない、



徹底して、自分を信じるんですね。



挑戦!  挑戦!!




チャレンジ!! チャレンジ!!!



僕が小さい頃見ていたジョーダンは、何がすごいか?


というと。。。



ひとりで点数の半分とるし!! 50点とか・・

守りもアシストもすごいし!!


一番すごいのが、試合終了間際の逆転劇です。(ウイニングシュート) 

ここぞ!!と言うところで信頼のあるジョーダンにボールがまわってきます。

モチロン相手チームもジョーダンで攻めてくるのがわかるのですが、



とめられません。。




残り時間5秒で逆転!

10秒で逆転!!

とかザラにあります。



この人ほんとに天才だなぁ~

これは、マイケル・ジョーダンだからできることだなぁ~と思ってました。

ですが、最近見つけたジョーダンの名言です。




「選手生活の中で

9000本以上のシュートをミスした

300回近く試合に負けた

26回ウイニングショットを任され、失敗した

人生の中でなんどもなんども繰り返し『私は失敗した』

それが私が成功した理由だ」




ジョーダンすごいんですよ。

でも彼もやっぱり人間なんだな~と思いました。

これだけやってきたから成っただけ、

いきなり「ポン」とうまくなったわけではないんです。

最近よく聞くことばです。




エジソンも、ジョーダンも、比嘉進先生も、

失敗をだめなものにしない。

失敗すら成功のもとにしてしまう。

恐れず、チャレンジなんです。

比嘉先生がよく、

「あらたむるに恥ずる事なかれ」

「チャレンジした結果が治るということにつながる」


と、よくいいます。


ほんとに恐れずチャレンジなんだとおもいます。







話はもどりますが、一番ジョーダンはバスケットをただ好きだっただけだと思います。



『好きこそものの上手なれ』



ジョーダンはバスケットを好きだったから、情熱を持って

あれだけのスタープレイヤーになった!!


そこでおもいました、自分を一番好きになったらどーなるか?

楽しみですねー。

みなさん試してみてください。



自分を好きになったら、



なんか可能性は無限の気がします。



僕らすべてがエジソン!!

恐れずチャレンジ!!



ノブケル・ジョーダンでした。



ダ~~~~ンク!!!

f0170341_17365310.jpg

[PR]
by hst_nobu | 2008-06-29 17:54