2008年 07月 29日 ( 1 )

★『今』★

こんにちわ★


骨格調整ノーブイング(笑)です。



僕、バスケットを、ずっとやってきました。

19歳の頃、膝の靭帯をきりました。

靭帯を切るということは、スポーツマンにとって致命的です。

絶望的な気分で病院に行った事を覚えています。


半年のリハビリを終え。バスケ復帰!!


23の頃、また靭帯を切りました。

だけど、絶望的ではありませんでした。

このときHSTIの基礎講習を受けていた僕は、


希望まみれだったからです。


すべて、自分に起こることは、プレゼントなんです。

偶然ではなく、必然的に起こるべき時に起こる。

素直に 「次に向かえってことなんだなぁー」 とおもいました。



19歳の時、あんなに後ろ向きな、靭帯を切るということ、

靭帯を切るということが、とても前向きに捉えることができた、23歳の時。

ほんと逆に爽快感でした。靭帯切った絶望よりも、

骨格調整士としての期待感の方が勝っていたのです。



僕、このブログによく過去のこと書いてます。

すべて、いい思い出しかないからです。

今、幸せ、感謝、に気づくと。。

過去のこと、1分1秒何も間違わなかったから

『今』に至ることになります。

過去に起こった、ショックな事、間違ったと思った事、嫌な事、

の上に『今』の幸せが成り立ってます。



今を肯定するといままで起こった事すべてを肯定することになります。

そうすると、いまから起こるすべての事も肯定して受け入れることができます。

すべて、自分のまわりで起きる出来事は、

必要で、必然で、チャンスなんだと思えば、

なんだか、すべて幸運を運んでくる、ありがたいことになってしまいます



愚痴を吐いて遠ざけるか。

受け入れて、楽しむか。





結局、過去未来『今』にしか無いんですよ。


『今』どう見るか。


『今』どう考えるか。


『今』どうなのか。



未来に不安なんてあるようで無いんです。

『今』最幸ーな自分がいるということは、

最幸ーなみんながいるということなのです。

最高ーな自分に不安にならないで、



最高な自分に
『期待』しましょう!!



そしてまずは、自分を好きになりましょう。

自分を肯定すると。

過去も未来も肯定できます。

あなたも他人も家族も肯定できます。

地球も宇宙も受け入れて、

ハッピーな『今』を楽しみましょう。



今日もいまから勉強会です。

ハッピーの体感会かな。


のーぶーでした。y(^ヮ^)y
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-29 18:21