2008年 07月 08日 ( 1 )

★カージャック論★

こんにちわ★


ノーブル美術館です



最近あいかの体重日・・・・・

あっ・・誕生日だったらしいです。

何キロなったん・・・・

あっ・・何歳になったのかなぁ~

体重日ってなんだろ?・・・






そういえばみなさん事件です!!

最近カージャックに会いました!!



僕がいつもの帰り道を、車で走っていて。

信号待ちでいつものように、ゆずの歌を熱唱していたら・・・

なんと外からハモる声が・・・



いや!!



おじいさんです!!

車の助手席の窓から、僕に話しかけてます!!


おじぃー 「にーさん!ぬしてぃとぅらんな?」
標準語 (おにいさん乗せてくれませんか?)

のぶ 「は?」

おじぃー 「おねがいします。」

のぶ 「は?」

おじぃー 「いいでしょ!」

のぶ 「は?」

おじぃー 「お願いねっ」



僕は 「は?」 しか言わないのに、

おじいさんは、なんと後部座席に乗ってきました。

なんと不審で強引な、おじ~なんだ!!



結局何もないまま無事おじーを送り届け。

家に帰還いたしました!!




沖縄のおじー恐るべし!!




実は僕、全然知らないおじーおばーに、

話かけられたり、たのみごとされたりは、よくあるんです。


僕、昔は、悪ぶっていたくせに。

年寄りには、優しかったんです。

でも、さすがに、無理なお願いは、断っていました。

そして、落ち込んでました。

「あーやっておけばよかった!!」

っておもってました。



この時から、年寄りのことは、全部聞いてあげようとおもってました。

僕、おじーおばーとずっと一緒に暮らしてます。

親と会うより親と会話するより、おじーおばーといる時間が長いです。

だから、他の年寄りみても親近感がすごい湧くのだとおもいます。

それが、比嘉先生の言う

『他人と自分を分けない考え方』  だとおもいます。

体がきつい人見て、「かわいそう」ではなく。「心が痛い」状態。




ですが!!この日おじーに乗せてって言われた時、



正直 「え~~~~」 って感じでした!!



仕事終わって、疲れているのにー、時間もおそいのにー

明日もはやいしー。。

決めていたはずなのに、言い訳が頭をかけめぐってました。

切り替え。切り替え。




僕に休むヒマを与えない流れに感謝です。




それをマルゴトタノシメということですね。。
 

        


でも確実に楽しい未来は創造できます。

        あ~わくわくするな~  y(^ヮ^)y


                   のーぶでした。
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-08 17:58