ビ-イングの出来事★
by hst_nobu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
症例
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
☆HSTi 情報☆
HSTI骨格調整法★
http://www.hstp.org/

調整法の動画♪
http://www.hstp.org/core_demo/core_demo.html
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:バスケット ( 3 ) タグの人気記事

★美ら島総体2010★

本日より

沖縄高校総体 
美ら島総体2010が開催されてます。

沖縄各地でいろんなスポーツが開催されます。

その中でも僕が興味あるのは

やっぱりバスケット♪

沖縄代表はなんと僕の母校なんです。

末来工科です。

今日は初戦を向かえました。

身長180cm以上がいないというすごい不利の中

堂々とがんばってほしいものです^^








f0170341_1737886.jpg






がんばったんですが



負けてしまいました><



やっぱり全国はすごい



接戦をものにできず・・・負けちゃいました。



あ~~~俺がくやし~~



【高校時代】

【学生時代】

いろいろありました。

この体育館にいる選手達も

いろんなことを乗り越えて

大人になるのか~と思ったら

なんか、他人とは思えない感情がでてきます。

山あり谷あり

喜怒哀楽あっての人生

悲しみも楽しみもすべてはスパイス

その時その時の想いをまぎらわすんじゃなく

しっかり体験してほしーな^^






あ~俺も 幸せに成る!












って言った時点で幸せじゃないし^^
[PR]
by hst_nobu | 2010-07-29 17:37

★マイケル・ジョー論★

こんにちわ★


ノブケル・ジョーダンです。(笑)


僕は小さい頃からバスケをしていました。

そうです、小さい頃からあのマイケル・ジョーダンのプレーを見ていたのです!!


ジョーダン・・・・・・・すべてがすごいっス!!

ひとつを極めるもの、高みを目指すもの!

言う事、やることすべてすごいっス。


僕がジョーダンの言葉で、感動したのが



「失敗することを恐れたことはない。」

「俺は、何度も何度も失敗した。打ちのめされた。それが、俺の成功した理由さ」

『やれるかどうか悩むよりも、まず自分自身に期待せよ』

「挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを、恐れろ。」




いいですねぇ~やる気がでてきますねー★



徹底して、恐れない、



徹底して、自分を信じるんですね。



挑戦!  挑戦!!




チャレンジ!! チャレンジ!!!



僕が小さい頃見ていたジョーダンは、何がすごいか?


というと。。。



ひとりで点数の半分とるし!! 50点とか・・

守りもアシストもすごいし!!


一番すごいのが、試合終了間際の逆転劇です。(ウイニングシュート) 

ここぞ!!と言うところで信頼のあるジョーダンにボールがまわってきます。

モチロン相手チームもジョーダンで攻めてくるのがわかるのですが、



とめられません。。




残り時間5秒で逆転!

10秒で逆転!!

とかザラにあります。



この人ほんとに天才だなぁ~

これは、マイケル・ジョーダンだからできることだなぁ~と思ってました。

ですが、最近見つけたジョーダンの名言です。




「選手生活の中で

9000本以上のシュートをミスした

300回近く試合に負けた

26回ウイニングショットを任され、失敗した

人生の中でなんどもなんども繰り返し『私は失敗した』

それが私が成功した理由だ」




ジョーダンすごいんですよ。

でも彼もやっぱり人間なんだな~と思いました。

これだけやってきたから成っただけ、

いきなり「ポン」とうまくなったわけではないんです。

最近よく聞くことばです。




エジソンも、ジョーダンも、比嘉進先生も、

失敗をだめなものにしない。

失敗すら成功のもとにしてしまう。

恐れず、チャレンジなんです。

比嘉先生がよく、

「あらたむるに恥ずる事なかれ」

「チャレンジした結果が治るということにつながる」


と、よくいいます。


ほんとに恐れずチャレンジなんだとおもいます。







話はもどりますが、一番ジョーダンはバスケットをただ好きだっただけだと思います。



『好きこそものの上手なれ』



ジョーダンはバスケットを好きだったから、情熱を持って

あれだけのスタープレイヤーになった!!


そこでおもいました、自分を一番好きになったらどーなるか?

楽しみですねー。

みなさん試してみてください。



自分を好きになったら、



なんか可能性は無限の気がします。



僕らすべてがエジソン!!

恐れずチャレンジ!!



ノブケル・ジョーダンでした。



ダ~~~~ンク!!!

f0170341_17365310.jpg

[PR]
by hst_nobu | 2008-06-29 17:54

インターハイ

こんにちわ、のーぶーで~す。017.gif

昨日は、バスケットの県高校総体(インターハイ)を観戦してきました。017.gif

僕の母校は未来工科(元中部工業)なんですが、毎年ベスト4の常連高で、
今年も順調にコマを進めていました。



なぜ強いかと、言うと・・・・・・・・・・・練習がすごいんです。


みなさん練習がすごいというと、体力的にきつい練習を想像するとおもいますが、

実は、「試合の為の練習をするんです」

これをやるのとやらないとは、ぜんぜんちがいます。

だいたい他の高校は、”練習の為の練習”をします。


だから、うまく見えたり、かっこよくみえたりします。

正直プレーが軽いです。

だけど、”試合の為の練習”をしてきた人達は、かっこよさとか考えません。


相手と比較ばかりしてると、強い敵にあたると勝てませんから。

自分のできることを、淡々とやるだけです。

緊張感を持ちながら練習してきたからこそ出るプレーは圧巻です。066.gif

それを引き出してくれるのが「監督」です。

どんなに選手がすごくても何もなりません。

選手の”良さ”を引き出していかないといけないのです。

未来工科の先生は、僕がプレーしていた時に転勤してきたすごい先生です。

常に練習中は、緊張感をもたして、練習させるし、

選手にあった教え方、怒り方をするし、選手の才能を引き出すすごい先生です。

なんとなくHSTIを習ってる人ならわかるとおもいますが、基礎講習を受けてる雰囲気です。

一言一句聞き逃すことがもったいない、内容の濃い練習です。

実は、僕バスケットがとても好きなんですが、高校を卒業してから、

ずっと応援しにいってませんでした。


f0170341_1924649.jpg




何で今日観にいったのか?

「すべては必然・・・」と比嘉先生はいいました。

「思ったことはメモしろ」・・ともいいました。

「人をエディケートしていく楽しみを覚えろ」・・・ともいいました。

「バスケットから学ぶエディケートかぁー」

緊張感を持ちつつ、引き出していく

お客さんも勉強会も

みんなできるように創られているから、幸せになるように創られているから。

お手伝い

成長する楽しみを喜びながら

お手伝い

あいかといーくーのお腹の成長を喜びながら

お手伝い


体育館の雰囲気を味わって、熱くなった

のーぶーでした。。。。がんばれ未来工科066.gif066.gif
[PR]
by hst_nobu | 2008-06-03 19:27