ビ-イングの出来事★
by hst_nobu
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

★みち論★

こんにちわ★


ノブチゲラです。

沖縄の天然記念物ですが、


ビーイングの天然記念物です。

空は、たまに飛びます。



のーぶです。

僕、実は理学療法士になりたかったんです。

膝の靭帯切って、歩けない僕を、歩けるようにしてくれた。

あの★理学療法士★に!!

、『理学療法士になる!!』 という夢を持って

ちんこ屋さんで働いていました。

そこで、ダラダラ働いていたんですが・・・・


『おれは理学療法士にならんといけん!!』

『苦しんでいる人を救わないといけん!!』


ということで、仕事を辞めました。

目的を持って行動したんです。

理学療法士にはなれなかったんですが。

HSTI骨格調整士☆になれることになりました。

最初なりたかったものにはなれなかったんですが・・

結局成るようにできてるんです。

『おれは理学療法士にならんといけん!!』
仕事には就けなかったけど


『苦しんでいる人を救わないといけん!!』
思いは、成った。骨格調整士として。。



はあるんです。


行動した先には、成れても道だし成れなくても道だし!!


自分用の道があるんです。


動かなくても、それも道とおもいます。

なにをココロザスかで、自分の道が見えてくるとおもいます。



未知るのみーち(沖縄の方言で三つ)なんです。
(未知、道、見知、三つの『みち』)

うまいこと最後書けたので、終わりたいとおもいます(笑)

おもいはひとつ



今日はアドバンス勉強会

今日の勉強会のメンバーも熱いですよ!!!

でわ焼かれてきます。

うちの先生です。↓

f0170341_16522939.jpg

[PR]
by hst_nobu | 2008-07-31 16:50

☆私はこういう人間だ・・・・・・?☆

こんばんわ~あいか~です☆




今日は書くことがまとまらず困っている・・・・・・という「ごっこ」をしています(笑)



思っていることはいっぱいありますが、まとまらな~い!



と、いうごっこをしています(笑)←そろそろしつこいですね(笑)




でも、そんな私って好きです~♪



そう思えるようになった自分って大好きです。




最初にブログを書いたときが、一番冷や汗042.gifでした。



でも、書かせていただいて、私の中で大きな変化がありました。



後で読み返してみると、あの時の<私>はこんな事思っていたのか~



と他の人をみているようです。



正直なところ、最初は「私に書けるか??????」と思っていました。




しかし、ビーイングのルールは



言われた事は、

「はい!」と言ってやる


頼まれ事は試され事
なので、


やるしかありません(笑)





私は人に何かを伝える事が苦手でした。


でも、それは、「苦手なんだ」と自分の中で勝手に線を引いていたと思います。




自分はこういう人間だから






っという決めつけは、私は結構多いです。



だけど、その枠をとっぱらって、歩き出してみると、



出来るものだし、楽しい!!!





出来ない自分も好きになれるし(笑)






出来る人は、一緒にそれを楽しみましょう♪


出来ない人は、ビーイングで一緒にやり方を考えましょう♪



ビーイングどんなクセ者もドーンとこーいです056.gif






053.gifどちらにしても、楽しいの間違いなしです053.gif




          
                今日も何とか書けてハッピー!あいか~でした(笑)003.gif





     こんな感じで、何とか痩せようと思います(笑)


         ヽ(。・ω・)ノ゛☆読んでいただき、ありがとうございます☆ ヾ(・ω・。)ノ
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-30 23:46

★『今』★

こんにちわ★


骨格調整ノーブイング(笑)です。



僕、バスケットを、ずっとやってきました。

19歳の頃、膝の靭帯をきりました。

靭帯を切るということは、スポーツマンにとって致命的です。

絶望的な気分で病院に行った事を覚えています。


半年のリハビリを終え。バスケ復帰!!


23の頃、また靭帯を切りました。

だけど、絶望的ではありませんでした。

このときHSTIの基礎講習を受けていた僕は、


希望まみれだったからです。


すべて、自分に起こることは、プレゼントなんです。

偶然ではなく、必然的に起こるべき時に起こる。

素直に 「次に向かえってことなんだなぁー」 とおもいました。



19歳の時、あんなに後ろ向きな、靭帯を切るということ、

靭帯を切るということが、とても前向きに捉えることができた、23歳の時。

ほんと逆に爽快感でした。靭帯切った絶望よりも、

骨格調整士としての期待感の方が勝っていたのです。



僕、このブログによく過去のこと書いてます。

すべて、いい思い出しかないからです。

今、幸せ、感謝、に気づくと。。

過去のこと、1分1秒何も間違わなかったから

『今』に至ることになります。

過去に起こった、ショックな事、間違ったと思った事、嫌な事、

の上に『今』の幸せが成り立ってます。



今を肯定するといままで起こった事すべてを肯定することになります。

そうすると、いまから起こるすべての事も肯定して受け入れることができます。

すべて、自分のまわりで起きる出来事は、

必要で、必然で、チャンスなんだと思えば、

なんだか、すべて幸運を運んでくる、ありがたいことになってしまいます



愚痴を吐いて遠ざけるか。

受け入れて、楽しむか。





結局、過去未来『今』にしか無いんですよ。


『今』どう見るか。


『今』どう考えるか。


『今』どうなのか。



未来に不安なんてあるようで無いんです。

『今』最幸ーな自分がいるということは、

最幸ーなみんながいるということなのです。

最高ーな自分に不安にならないで、



最高な自分に
『期待』しましょう!!



そしてまずは、自分を好きになりましょう。

自分を肯定すると。

過去も未来も肯定できます。

あなたも他人も家族も肯定できます。

地球も宇宙も受け入れて、

ハッピーな『今』を楽しみましょう。



今日もいまから勉強会です。

ハッピーの体感会かな。


のーぶーでした。y(^ヮ^)y
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-29 18:21

☆こども整体☆

こんばんわ~あいか~です ( ゚▽゚)/




昨日久しぶりにこども整体に少しだけ顔を出す事が出来ました!




話には聞いていましたが、昨日も人がいっぱい!!!!!!


昨日は63名のこどもたちが施術を受けたそうです。




HSTI会員のみんなの真剣な治療姿が、とても輝いていました058.gif




このような機会に参加できる事を、とてもありがたく思いました。






ちょっと年長のこどもが、ちっちゃい子の面倒をみていて、



みんなが自然に協力しあっているのがすごい!!!




ほんとうにみんなのおかげで成り立っている事を実感しました。040.gif



こどもたちのゆがみをなくす!というのも



夢ではないと確信しました★056.gif056.gif056.gif




ビーイングに来て下さるお客さんも、



知り合いから、HSTIってとっても良いよ~と聞いて、


さらに別の人から同じ事を聞いて来た!
という方が



少なくありません。




HSTIのひろがりのスピードがどんどん加速しているのを日々感じます。





この流れが、全国に、世界にどんどん広がっていくのが楽しみですね~♪





ヒトの身体は治るようにつくられているって事を



日々体感できることに感謝です!






   ☆ヽ(。・ω・)ノ゛☆読んでいただき、ありがとうございます☆ ヾ(・ω・。)ノ☆
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-28 23:37

★ナンパ論★

こんにちは。

ノーブカロライナです。


今日はナンパ男です。

僕達が若い時はやってた遊びはクラブでした。

同世代の若者が集まって酒を飲みながら朝まで騒ぐ

まじでサイコーでした。

お祭り好きの僕にとって夏も冬も関係なく毎週末がお祭り状態なので

行かない意味がわかりませんでした。



クラブでは、踊ったり、騒いだりいろんな楽しみがあるのですが、

一番楽しいのが・・・・・・・・



・・・・ナンパです



良く言えば女の子の友達作りです


ナンパ・・・・・


人見知りの僕にとって最大の難関です!!。


いつも最初に酒を飲みながらターゲットを確認004.gif

で、あれこれ考えるんですよ。

こんばんわ。
(やっぱり挨拶かな?)

イェーイ049.gif
(いきなりハイテンションはおかしいだろ)

(そもそもおれに女の子ナンパできるのか?嫌われるだろ?)

まぁこういう風にマイナス思考に入っていくわけですよ。

で・・・最初の1日2日は会話もなく帰るのですよ。

『クラブおもしくねー』

って言って。

でも、面白くするのも自分!!

面白くならないのも自分!!


結局自分しだいなんですよね。


ということは、自分を楽しますために女の子とまずは喋らないといけん!


ということで僕がやった行動はというと。





明日のお楽しみ




うそです006.gif





それは、女の子の席にコップを置くことです。

皆さん想像してください。

僕がコップを置く。
(想像するだけでドキドキします)

女の子が僕を見る。

僕は喋らないといけない。

やらないといけない状況になったら結局なにからでもいいんですよ。

挨拶でもハイテンションでも。

そして自己紹介、名前を聞く。

ここで名前まで聞けたらばっちしです。

あとは名前を会う度に連呼しれば仲良くなります

名前って不思議です!

呼べば呼ぶだけ、仲良くなって行きます。

みんなほんとうは自分好きなんですね、名前呼ばれるだけでなんか嬉しいですからね。


だから、HSTでは『のーぶはのーぶが好きです』をやるのかな。

自分好きを引き出す為。

自分を大切にするのを引き出す為。

それが自分以外の人を大切にする事に繋がるんだと想います。


ちょっと話が飛びましたが。僕が女の子の席にコップを置く行動は、

状況を先に設定したということです。

女の子と喋らないと楽しくないから

自分を楽しますために喋る

でも

いまいち覚悟が決まらんので喋らないといけない状況を作る




あとはなるようになれ。(笑)



まず自分が楽しまないと女の子も楽しくないですからね。

人を楽します事を見据えて、まず自分が楽しむ。

これが大事だと思います。

相手を好きになることを見据えて自分を好きになる。

結局、繋がっているんですよ、僕もあなたも。



結局クラブで人気者になって悪さができなかった



ノーブカロライナ州でした。
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-27 15:45

☆うれしい報告です☆

こんばんわ~あいか~です( ゚▽゚)/




今日は小学4年生の〇みちゃんが来ていました。


私が去年10月、ビーイングで働き始めた頃から通っています。



〇みちゃんの症状は、


視力が悪いのと、鼻炎。生後6ヶ月からのアトピー。


情緒不安定で、学校に行って、教室に入ると、緊張しすぎて動けなくなってしまう。



原因は頭部の歪みからくるものです。


打撲歴は


幼稚園の時、後頭部を強打。


右ひじが抜けた事がある。


ブランコから転倒。


階段から転倒。


10月から約週1ペースで通っていただき、主に頭部の調整を行っていきました。





初めのころは、緊張して、何にもしゃべりませんでした。












今年の3月、



「学校楽しいってば~」


と、〇みちゃんから言ってきました。



聞いてないのに、言いたくなるほど楽しい~ってことですよね!



ほんっとうにうれしいかぎりです。




今日は


「エイサーやるってば~練習が大変!」


といっていました。



精神疾患だと思われている事も頭部の歪みが原因です。




アトピーと鼻炎は少し残っていますが、〇みちゃんの変身ぶりが



本当にうれしいな~003.gif




理解して通わせてくださっている、ご両親に感謝です~♪




これからも、ますます頑張るぞー!!!!!!
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-26 19:22

★〇城ストーリー★

こんにちわ★


ラーメン


つけ麺、


のぶメンです。



今はやりのネタです。



毎週治療しに来てくれる患者さんで、

白髪のキレイな〇城さんがいます。


最初〇城さんは、来週手術と言う状態でビーイングに来ました。

だけど、ほんとにおめでたい人で、

一回の治療で、きつい体の30%は治ってしまいました。

30%は治ってしまいました・・・


ということで・・・


来週にひかえていた手術もキャンセルしてしまいました。


〇城さんは、医者に

後遺症残るかもしれませんが、手術しましょう。』と、言われて。

後遺症のことが頭から離れなくて、毎日夜も眠れなかったらしいです。

毎日不安だったみたいです。


それが一回治療しただけで、

腰痛が楽になり、

後遺症の悩みもなくなり、

一日一日が楽しくなったみたいです。。。。



それから1年・・・・・



〇城さんは、まだ通ってます。

症状は少しずつ改善されながら、

まだ取れない太もも裏痛の治療の為通ってます。


そんなある日。。


僕が


「〇城さん、まだ、太ももの裏痛いですけど」

「歩くとき安定してきてるから、一緒にがんばりましょうね!」


って声をかけると・・


『僕は、身内や親戚に「1年も通って治らないから、もう手術したら?」

『とか、言われてるけど。』

自分が選んで、自分が治ると感じたところは、ここだから』

『もし手術して後遺症が出ても、責任とるのは自分!!』

『だから、自分で後悔しないように、自分で選んだところに行く

『治るまで来るから、がんばってよー』

『早く孫と遊びたいから』

『畑もがんばりたいから』

『あんたもがんばってるからねー』。。。。。。。。。。。。


・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

感無量とは、まさにこのことでは無いでしょうか!

正直、話してる最中に出そうでした。。

まじで、ある意味棚からぼたもちです

まじで、目からボタもちです(涙)

ですが、さらなるぼたもちを棚から落とすため。


がんばりまーす。

骨を動かして通じてきた心(ボタもち)

治る心は引き出したのであとは、治ることを引き出すのみ!!



がんばりまーす


ほんとに〇城さんには、いろんなことを教えてもらいます。


こんなに若い僕を信頼して通ってきてくれる〇城さんに感謝




ラーメン、つけ麺、僕のぶメンでした。。
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-25 17:55

☆希望の光☆

こんばんわ~あいか~です( ゚▽゚)/



今日アドバンス勉強会に参加しているHさん。



〔主婦〕というお仕事をしながら、HSTIを勉強しています。



実は、大城 薫先生から


「一緒に働かないか?」

と言われたそうです。




結局、やりたいけど、主婦という仕事を優先して、


働く事は断ったそうです。



「でも、働かないかって声がかかっただけで、うれしかった~


 
 もっと頑張ってあいか~さんたちが、産休の時ぐらい

 
 役に立てるようにがんばる!!!」



と、Hさんうれしそうに言っていただいて、私とってもありがたかったです。


私の母もHさんと同世代なのですが、人を喜ばす事が一番好きな人だから、


この仕事は誰より、だれよりやりたいはずなんです。



障害を持つ妹の事を何より優先して、今はその気持ちを


一時停止しています。



Hさん、母の治療の事を


「あいか~さんのお母さんの治療は、うまい、ヘタ、出来る出来ないを超越している。



 触られただけで治った気がする」


と、いっていました。




やっぱり、今この

仕事に就けている事



人に尽くせる事って




最高の奇跡なんだな~とありがたく思います。




どんな人も、人に尽くす人を喜ばせる事の喜びを知ったら、



楽しくてうれしくてやみつきになります(笑)


大城 薫先生は、いつも腹をきめて、



そういう人達の働く場所、環境をつくってくれています。



それがどんなに覚悟がいることか、


それがどっっっんなにたくさんの笑顔をつくっているか・・・・・・




本当にありがたいなって思います。



人は必ずぴったりなタイミングで物事が起こります。




Hさんや、母のような人、いっぱいいると思いますが、




ぜったい最高のタイミングで、事が起こるとおもいます(笑)








Hさんの話を聞いて、私が大城 薫先生に


「お前を雇いたい」


といわれた時のうれしさを思い出しました。




この言葉は、私にすべてにチャレンジする勇気とチャンスをくれました。



こんな風に人に希望の光を惜しみなく惜しみなく与えていく


人の下で働ける幸せを改めて感じる1日でした。






     
                

          053.gif今日もやっぱりハッピー!!!あいか~でした053.gif




            ☆読んでいただき、ありがとうございマッス☆           
[PR]
by hst_nobu | 2008-07-24 23:43

★やる気はあるのに・・・論★

こんにちわ★ (・∀・)ノ


桃から生まれた、、のぶ太郎です。

むかーしむかし。

あるところにのーぶ少年がいました。

のーぶ少年は、朝起きたらバスケットをして、

夜くたくたになって帰ってくると

朝方までテレビゲームをして。

1日4時間くらいしか眠らない生活をしてました。

のーぶ少年は大人になっても、


仕事→バスケ→ゲーム・・・・

の生活をしていました。

やる気は有り余ってるのに、ゲームしかやることが無い・・・

そんなある日のーぶ青年は出会ったのです、

すべてに尽くすことのできる仕事に。



本当はどの仕事をしていても気付けばいいのかもしれません。

あくまでのーぶ青年の体験談ですが。

今まで、人に尽くすことは、ばかだと思ってました。

自分にプラスにならないから・・・・得しないから・・・・・・・・



ですが、



人の為に体を動かしてみると気持ちのいいものです。

人の体にはそれが刷り込まれているのかもしれません。



歪んだ骨と歪んだ情報を持っていた体を、 

HSTIの治療を受けながら、骨を元の位置に戻すことによって、

『人に尽くすこと』 が自然と楽しみに変わってしまったのーぶ青年は


今では、バスケットやゲームをしなくても1日を楽しめるようになりました。



体力や思考は有り余ってるんだけど何していいかわからい・・・・


状況から、


それを存分に使える場所にやってきました。

それをのーぶ青年はみんなに伝えたい。

人に尽くせる事がどんなに気持ちいいか。



それがすべてに愛されていることに気付く入り口だと想います。



めでたし。めでたし。

f0170341_15163055.jpg

[PR]
by hst_nobu | 2008-07-23 17:43

☆言い訳なんて☆

(*ノ゚▽゚)ノこんばんわ~あいか~です♪
f0170341_1912156.jpg



昨日夜突然94歳になる私のおじぃが、便秘で苦しい!と


電話がかかってきました。



早速ビーイングを貸していただき治療しました。




触診してみると、やはり肋骨の7番、11番、仙骨の4番の歪みがとても大きい。


そこで、3号機とセブンを使って治療開始!




94年の歪みが溜まった体。


通常沖縄の人は15分ぐらいで肋骨は動くのですが、



35分ずつ 3号機+セブン を使って、肋骨7番、11番、仙骨4番を整えていきました。


94年の歪みはけっこうなモノで、35分やって、


やっと動いたかな??????という感じでした。



治療が終わる頃、おじぃは


「トイレどこね~?」



と、トイレに直行。




無事便が出たそうです。



夜からの治療で、疲れてるかな~っと思いましたが、


今日みんなに


「久しぶりにすっきり眠れたさぁ~」っと言って喜んでいました。







改めて、HSTIの凄さを実感。。。



赤ん坊から、お年寄りまで、治療できるって凄いな~っと思いました。




本当に万人(うまんちゅ)のための骨格調整法です!







みなさん!94歳の骨も整えれば良くなるんです!



おじぃだから、おばぁだから、〇〇の病気だから・・・・・・


 

言ったらキリがないです。


私もつい〇〇だからっと言い訳をしてしまう時があります。





でも、やれば確実に変わります!



ただ歪みを整えていくのみ!です!




94歳のおじぃから、サイコーの気づきのプレゼントを貰った日でした♪




    注:上の写真はの~ぶ~店長にイタズラされたものです♪

       私のおじぃではありません。

[PR]
by hst_nobu | 2008-07-22 20:05